女性らしい体づくりを行って、自信のあるボディラインを手に入れよう

綺麗になるために生活習慣を考える

冷え性を改善する

【温活】で冷え性を改善して健康に!

体を温める事で、女性特有の症状である「冷え性」や「生理痛」の症状を、予防・改善する事ができます。つまり、心と体の健康を手に入れられる活動の事を、略して「温活」といいます。温活はどの様な活動かという点ですが、まずはご自分の「基礎体温」を知り、36.5度から37度までを目標にしましょう。 温活は「首・手首・足首・ウエスト」を冷やさない事です。ネック・アーム・レッグ・おなかウォーマー等は、付けているだけで冷えを予防するので、大変便利です。その他に、体を締めつける洋服は、血流を悪くしますので、肌に優しいコットンかシルク素材の物がお薦めです。温活は適度な運動と、体を温める食材を積極的に取り、湯船に首までゆっくり浸かり睡眠不足にならない事も大切です。

話題の温活グッズ情報

冷え性の人が温活を行い、体温の上昇を実現させるには、筋肉作りのための運動・冷え性改善のための食事・ストレスの軽減・生活環境の整備という方法がありますが、温活にチャレンジする際に大変便利なのが温活グッズです。様々な温活グッズの中でも話題になっているのが、よもぎを利用したパットや、重ね履き用靴下です。 よもぎのパットは、岩盤浴を基にしてアレンジされたアイテムで、ナプキンの部分によもぎの成分が含まれています。発熱体が体を温め、冷え性や低体温などに効果的です。外出先でも使え、下着に付けるだけという便利さです。 重ね履き用靴下は、シルクとコットン素材の靴下を交互に数枚重ねて履くことにより、手軽に冷え性を改善出来るアイテムです。